外壁塗装が必要な理由 | 札幌で外壁塗装・屋根塗装なら あおば塗工舎 0120-970-929

外壁塗装について

外壁塗装が必要な理由

About exterior wall painting

家の美観をきれいに保ちます

大切な家の美観を持続させるために、外壁や屋根の塗装は必要です。
外壁や屋根用塗料の耐用年数は7年から10年で、新しく開発される最新の塗料でも耐用年数は永久ではありません。そのため、住宅そのものの耐用年数の間に2回以上の塗り替え塗装工事が必要になります。
では美観を気にせず、塗料の耐用年数を無視して放置し続けた場合はどうなるでしょうか?
その場合でも、ある日突然外壁や屋根が崩壊してしまうなど、居住することが不可能な事態になることはありません。そのため、訪問販売業者からすぐに工事が必要だと急かされても、慌ててその業者に即決で工事を発注する必要はなく、じっくりと業者を選定してから依頼しましょう。

傷んだ箇所の補修も兼ねています

住宅の外壁や屋根の塗装工事はただ色を塗るだけではありません。
むしろ色を塗る作業よりも、塗る前に行う外壁の補修作業に時間をかけています。最も多いタイプの外壁材である窯業系のサイディイングであれば、表面の塗膜だけでなく、外壁材そのものが損傷している場合もあります。
その場合、損傷個所を修復・交換したり、加えて損傷した原因を突き止め、可能な限りその原因を取り除くこともしています。
そういう観点からも大切な家を守るために塗装工事が必要なのです。
また、塗装工事の際に行う修復は外壁だけではありません。
時に軒天井スレート板であったり、換気フードであったり、様々な営繕的修復作業をしております。

家への愛着が湧きます

外壁や屋根の塗装を行うことで、大切な家への愛着がさらに湧くのではないかと思います。
そして、愛着を持ち続けることで、家をさらに長持ちさせることに繋がります。
当店へご用命くださったお客様からの年賀状には、「外壁や屋根の塗装を行ったことで、家に対する愛着がこれまで以上に湧いてきました」という旨が書かれていました。家を大切にするというお気持ちが、塗装工事をすることによってさらに強まるのであれば、施工業者としてはとても嬉しいことです。
当社では、お客様が家を大切にしたいと思う気持ちの観点に立ち、現状の外壁や屋根がどのような状況なのかわかりやすくご説明した上で、外壁塗装・屋根塗装に関するアドバイスをするよう心がけております。