札幌の外壁塗装・屋根塗装なら あおば塗工舎 0120-970-929

施工事例

Case

江別市 外壁塗装・屋根塗装工事 F様邸

建物概要

昭和38年建築 建築会社不明

塗装工事概要

平成26年施工
外壁、屋根、その他付帯部全面塗装
窓回りコーキング撤去打ち替え
物置塗装

上塗り使用塗料

外壁:弱溶剤2液形ウレタン
屋根:屋根用2液形シリコン

施工のポイント

昭和38年建築で50年以上の間に塗装数回、外壁サイディング張などこまめにメンテナンスをおこなって
いたようですが、金属系サイディングにリフォームして以降の塗装はあまり適切な処置をしないまま施工されていたようです。
錆びが随所に発生し、浸食して断熱材が表れてしまっているところもありました。
浸食の激しいところは撤去し、板金を形成してリベット止めしたあとコーキングで周囲を防水しました。下塗りの錆び止めを塗る前にすべての錆びをケレンし、錆びそのものを包み込んで硬化させる薬品を塗布しました。
物置は撤去もご検討でしたが、きちんと塗装することで、まだまだ使えることを説明し、オイルステイン2回塗りで塗装しました。