札幌市厚別区 外壁塗装・屋根塗装工事 I様邸

札幌市厚別区 外壁塗装・屋根塗装工事 I様邸

札幌市厚別区 外壁塗装・屋根塗装工事 I様邸

札幌市厚別区 外壁塗装・屋根塗装工事 I様邸

建物概要

建築年不明 建築会社不明

塗装工事概要

平成26年施工
外壁、屋根、その他付帯部全面塗装
基礎塗装
窓回り・外壁目地コーキング全撤去打ち直し

上塗り使用塗料

外壁:2液形多機能性クリヤー
屋根:屋根用2液形シリコン
基礎:撥水性水性シリコン

施工のポイント

窯業系サイディングボードですが、複雑な石積模様でしたので、多機能性クリヤー塗料で意匠性を残す
ことにしました。下地調整で外壁の欠けた箇所をパテで改修し、釘浮きがあちこちにありましたので、浮いている釘は引き抜いて、長いスクリュー釘で打ち直しました。
基礎は撥水性の水性シリコンで耐久性と汚れ防止の機能をもたせました。

江別市 外壁塗装・屋根塗装工事 F様邸

江別市 外壁塗装・屋根塗装工事 F様邸

江別市 外壁塗装・屋根塗装工事 F様邸

建物概要

昭和38年建築 建築会社不明

塗装工事概要

平成26年施工
外壁、屋根、その他付帯部全面塗装
窓回りコーキング撤去打ち替え
物置塗装

上塗り使用塗料

外壁:弱溶剤2液形ウレタン
屋根:屋根用2液形シリコン

施工のポイント

昭和38年建築で50年以上の間に塗装数回、外壁サイディング張などこまめにメンテナンスをおこなって
いたようですが、金属系サイディングにリフォームして以降の塗装はあまり適切な処置をしないまま施工されていたようです。
錆びが随所に発生し、浸食して断熱材が表れてしまっているところもありました。
浸食の激しいところは撤去し、板金を形成してリベット止めしたあとコーキングで周囲を防水しました。下塗りの錆び止めを塗る前にすべての錆びをケレンし、錆びそのものを包み込んで硬化させる薬品を塗布しました。
物置は撤去もご検討でしたが、きちんと塗装することで、まだまだ使えることを説明し、オイルステイン2回塗りで塗装しました。

江別市 外壁塗装・屋根塗装工事 K様邸

江別市 外壁塗装・屋根塗装工事 K様邸

江別市 外壁塗装・屋根塗装工事 K様邸

建物概要

平成15年建築 スウェーデンハウス

塗装工事概要

平成26年施工
外壁、屋根、その他付帯部塗装
木製玄関ドア塗装
窓回りコーキング撤去打ち替え

上塗り使用塗料

外壁:水性シリコン
屋根:屋根用2液形シリコン
木部:オイルステイン

施工のポイント

レンガ色から高彩度ブルーの半艶仕上げがご希望です。
刷毛跡やローラー継ぎ目が出やすい仕上げなので、上下の継ぎ目が出ないよう3人で上中下を同時に
作業を進めました。
窓枠・コーナー化粧枠は塗りつぶしタイプのオイルステインを2回塗りしました。
勝手口ドアの木製パネルが劣化していたので、アルミパネルに交換しました。

石狩郡当別町 外壁塗装・屋根塗装工事 A様邸

石狩郡当別町 外壁塗装・屋根塗装工事 A様邸

石狩郡当別町 外壁塗装・屋根塗装工事 A様邸

建物概要

建築年不明 木の城たいせつ

塗装工事概要

平成25年施工
外壁、屋根、その他付帯部塗装
窓回り、他コーキング全撤去打ち直し

上塗り使用塗料

外壁:弱溶剤2液形ウレタン
屋根:屋根用2液形シリコン

施工のポイント

木の城たいせつの標準外壁ボードです。
外壁洗浄前に表面の砂状吹付骨材をケレンで落としました。
下塗りにエポキシ系錆び止めを塗装し、中塗り上塗りに弱溶剤2液形ウレタンを使用して仕上げました。外観イメージを一新したいとのご希望でしたので、ホワイトグレーとグレーによる2トーンで塗り爽やかな外観に変えました
下から見上げた時にわずかに見える屋根唐草をサーモンオレンジでアクセントにしました。
新しい外壁のイメージに合わせて、玄関ドアはホワイトに変えました。

札幌市清田区 外壁塗装・屋根塗装 A様邸

札幌市清田区 外壁塗装・屋根塗装 A様邸

札幌市清田区 外壁塗装・屋根塗装 A様邸

建物概要

建築年不明 某建築会社

塗装工事概要

平成22年屋根塗装施工
平成25年施工
外壁、その他付帯部塗装
外壁目地と窓回りのコーキング全撤去打ち直し

上塗り使用塗料

外壁:2液形多機能性クリヤー

施工のポイント

平成22年に当店にて屋根塗装をご用命いただき、その3年後、外壁塗装もご用命いただきました。
外壁材は窯業系サイディングボードで、意匠性をそのまま残したいとのご希望でしたので、多機能性クリヤー塗装を塗りました。
ステンレスセルフード下に、浸食による損傷がありました。
生産終了の外壁ボードなので交換による改修ができず、パテ形成による復元をしました。