外壁塗装職人の絵心と画力について

カテゴリ:外壁塗装職人のつぶやき 登録日:2020-12-29

こんにちは、外壁塗装職人の宮本です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

来年の干支、丑を描いてみました。

下手くそすぎて笑えます。

絵心というか画力というか、全くありません。

そもそも、人物や風景、動植物をサッと描ける優れた能力をお持ちの方がいらっしゃいますが、なぜそのようなことが出来るのか信じられません。

絵心:絵についての理解やたしなみ、絵を描きたいと思う気持ち

画力:絵を上手に描いて表現する能力

とのことですが、私にはどちらもありません。

絵のうまさは遺伝的な要素もあるようですが、空間認識能力とも関係があるようです。

さて、今年もいよいよ終わり、新しい年になります。

たくさんの施主様に支えられ、当店も新しい年を迎えることができそうです。

本当に支えて下さった皆様のおかげです。心から感謝申し上げます。

また、すでに来シーズンの塗装工事をご予約いただいている施主様、おかげさまで安心して春を待つことができます。本当にありがとうございます。

 

皆様良いお年をお迎えください。