外壁塗装工事と今年の夏は蚊がいなかったことなど

カテゴリ:外壁塗装職人のつぶやき 登録日:2020-10-16

こんにちは、外壁塗装職人の宮本です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

季節はあっという間に過ぎてもう10月半ばです。

今年の夏は蚊がいなかったなと思っていたところですが今日、雪虫が現れました。車のフロントガラスに1匹でしたが。

雪虫を目撃するとその後1週間から10日で初雪が降ると言われていますが本当かどうか株式会社ウェザーニュースが2007年から2012年にかけて調査したとのこと。

その結果、道内主要8都市の5年平均で「21日後」という結果が出たそうです。

 

さて、江別市内で施工した塗装工事についてご紹介いたします。

 

築21年の住宅で、今回2度目の塗装工事です。

 

前回1回目の塗装工事は他の業者でしたが今回2回目はご縁をいただき当店にご用命いただきました。

 

施主様のセンスが本当に素晴らしいです。

建物のたたずまいによくお似合いの配色です。

 

施工前の屋根の状態です。シーリングの劣化がはっきりわかります。

 

シーリングを打ち直して下地調整を念入りに行ったうえで塗装しました。

 

軒裏に設置されている強制換気が結露の影響で落ちかかっていました。

 

そのまま付け直すだけではすぐにまた同じ状態になってしまいますので、下地補強として厚さ0.5ミリのカラー鋼鈑を貼って新しくステンレス製のセルフードに交換取り付けしました。

 

塗装工事と同時に玄関ドアの交換もご用命いただきました。

 

雰囲気のあるイイ感じに変わりました。

 

今回の工事について施主様から身に余る素晴らしい評価をいただきました。

「家族全員が満足する素敵な仕上がりになりました。

 細かな質問や要望にも親切に対応して下さり、常に納得して作業を進めていただくことができました。

お仕事の様子もお隣の方からとてもていねいな業者さんねとおしえていただき あおば塗工舎さんにおまかせして本当に良かったと思います。ありがとうございました。」

 

とても喜んでいただき、更にこのようなあたたかいコメントもいただけて職人冥利に尽きます。

こちらこそ大変お世話になりありがとうございました。

今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。

 

※このブログ記事は施主様のご厚意により掲載の許可をいただいております。

 施主様におかれましては心より感謝申し上げます。ありがとうございました。