外壁塗装と雨と相棒について

カテゴリ:外壁塗装職人のつぶやき 登録日:2020-06-30

こんにちは、外壁塗装職人の宮本です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

あっという間に2020年も半分が過ぎ、なぜか特に意味もなく焦ります。

 

さて、この子は私の相棒です。

一昨年のことですが台風接近によって各現場の強風対策に巡回していた時、札幌市中央区の現場で雨のなか当店の設置した足場にぶら下げられていました。

施主様の持ち物ではないとのことで、このままぶら下げておくのもかわいそうだと思い、とりあえず一旦私の車両に保管してそのまま現在に至ります。

この度私の車両を入れ替えることにしたのですが、この相棒は新しい車両に乗せ換えました。

この先引き続き長い付き合いになりそうです。

このブログをご覧の方でこの子の持ち主をご存じの方がいらっしゃいましたら当店のフリーダイヤルへご連絡いただきたいと思います。

 

雨と言えば、ずい分雨の日が多かった今月ですがその影響で施工中の現場の進行が遅れております。

 

本日は早朝こそ霧雨でしたがなんとか持ち直し施工ができました。

 

現在施工中の施主様には大変申し訳なく思いますが、無理して施工するわけにもいきません。

 

本日はだいぶん施工がすすみましたが、明日はまた☔マーク(-_-;)

 

当店は仕上がり優先の考え方ですのでどうかご了承くださいませ。

 

7月は晴の日が多いことを願っています。