外壁塗装業者を選ぶ際の判断材料について

カテゴリ:つぶやき 登録日:2020-01-19

こんにちは、宮本です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日観てきた映画「ジョジョ・ラビット」がとてもよかったです。

第二次世界大戦下のドイツ。ジョジョという少年の目線で描かれた物語です。

とても辛くて悲惨な物語がユーモラスにそして明るいタッチで表現されていました。

心温まる場面や悲しい場面もあり、最後まで楽しめました。

札幌ではシアターキノで上映されています。

 

話題は変わりますが、外壁塗装を検討するにあたり塗装業者を選ぶのはなかなか大変であるとお客様からお聞きします。

業者選びに何を重視するかは施主様によって様々ですが、その業者が「建設業許可」を取得しているかどうかということも一つの判断材料の1つにしてみてはどうでしょうか?

「建設業許可」を取得していないからといって、その業者が悪い業者であるということではありません。

しかし、「建設業許可」はある一定の条件を満たしていないと取得できないのも事実です。

「建設業許可」を取得するためには下の3つの重要な要件があります。(一般建設業)

①建設業を経営するために経営者として下記の十分な経験があるか(法第7条第1号)

 5年以上の建設業の経営管理経験又は6年以上の経営管理補佐経験

②下記の要件を満たしている専任技術者がいるか(法第7条第2号・法第15条第2号)

 定められた一定以上の実務経験を有する又は定められた国家資格を有する

③事業の安定に必要な財産的基礎があるか(法第7条第4号・法第15条3号)

 500万円以上の自己資本を有する又は500万円以上の資金調達能力を有する

そして営業所のある都道府県へ毎年の決算報告書提出と5年ごとの更新手続きによって「建設業許可」の要件に欠格があると認可を取り消されます。

あくまで一つの判断材料としてですが、知っておくとよいのではないでしょうか。

 

業者が「建設業許可」を取得しているかインターネットで調べる方法を下記に説明します。

 

建設業許可検索

① Google又はYahooなどで「建設業許可検索」と入力して検索します。

 

② 画面が変わって検索結果の一番上、国土交通省の「建設業者 検索」をクリックします。

 

③ 建設業者検索の画面に変わります。

  この検索窓に調べたい業者の会社名をカタカナで入力します。

  その際「株式会社(カブシキガイシャ)などは不要です。

  当店のように屋号は「あおば塗工舎」ですが会社名は「株式会社エムジョイ」など

  会社名と屋号が違う場合は会社名で検索してください。

 

 

④ 例えば当店であれば検索窓に「エムジョイ」と入力し

⑤ 「検索」をクリックします 

 

⑥ 検索結果としてこの場所に会社名

⑦ この場所に所在地が出ます

検索結果に似たような名前の会社が複数行出ることもありますので会社名と所在地を照らし合わせて検索したい会社かどうかを確認する必要があります。

検索結果に調べたい会社が表示されればその会社は「建設業許可」を取得していることになります。

参考にしてください。

 

札幌市、江別市、近郊市町村の外壁塗装工事のご相談を受け付けております。

よろしくお願い申し上げます。