屋根塗装でも足場を仮設するケース

カテゴリ:本日の工事 登録日:2019-07-04

こんにちは、宮本です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日着手した江別市の屋根塗装工事現場です。

屋根塗装なのにこのように足場を仮設するケースもあります。

 

江別市屋根塗装 20190704-1

フラットな屋根なので経年による汚れを高圧洗浄で綺麗にしてから塗装するためです。

屋根を高圧洗浄するので、隣家へ水しぶきが飛散しないように足場を仮設して飛散防止ネットを設置する必要がありました。

まずは、ケレンから。しっかりケレンすることで塗料の密着を高めることができます。

 

こちらは江別市の大規模リフォーム工事現場です。

先日室内のリフォームが完成し、現在は外壁サイディング工事と屋根の葺き替え工事を進めています。

長物の屋根材を現場に運搬するトラックがカッコ良かったです。

 

今回の屋根葺き替えは、部分的に断熱屋根にする箇所と断熱スノーストッパーにする箇所があります。

 

そして、軒天井も耐久性能を上げるための施工を加えます。

 

こちらは完成間近の夕張郡由仁町の外壁屋根塗装工事現場です。

ツヤ有りの濃紺外壁に塗ったのですが、この建物にとても似合う仕上がりになりそうで、施工しているこちらとしてもテンションが上がってきます。

 

本日はチリ直し、ダメ直しといって、細かい部分の修正を行いました。

 

そして、緩勾配の玄関ポーチ屋根のハゼコーキング。

スガ漏り対策です。通常はハゼをコーキングすることはありませんが、この作業によってスガ漏りを止めることができます。

 

おわり

 

本当にたくさんの皆様に工事をご用命をいただき心より感謝申し上げます。

必ずご満足いただけるよう施工いたします。